カビが生えた畳の除菌清掃

2017年10月18日

黒かびが生えた畳
大阪市旭区の賃貸のお家の畳のカビ除去を行いました。
畳を表替えしたばかりなのに長期間入居者さんが居なかったため、畳にカビが生えてしまいました。
汚れを取って、除菌できないだろうかというご相談です。
0cc440575140ea631-e1508306253218
用いるアルコールは、燃料用、消毒用、どちらでも構いません。
火の気のない場所で作業を行います。
ウエスはマイクロファイバークロスが理想ですが。大量に必要です。
一度用いたウエスの面は繰り返し用いては絶対にダメです。
2e5c5b0c58dbd152
一度目はアルコールをさっと拭きかけ、すぐに畳の目に沿ってカビを拭き取ります。
ウエスの面を替えながら、3.4回カビが無くなるまで繰り返し拭き上げます。
二度目は、除菌を目的として、少し多めにアルコールを噴霧し、しばらくしてから拭き上げます。
水のチカラ
最後に、畳を良く乾かしてから、
おそうじ本舗の お掃除のプロが選んだ、アルカリ電解水「水のチカラ」で全体を仕上げ拭きします。
これは、アルコールが蒸発する時に表面に浮き上がったカビ汚れをもう一度拭き取るためで、汚れ取りと、除菌の両方の効果があります。
osouji_kawaii_midashi_52
黒かびが生えた畳
horizontal
after
カビを除去した畳
黒かった畳もきれいになりました
黒かびが生えた畳全景
作業前の畳の様子です
カビ除去 畳全景
お部屋全体が明るくなりました。
以上の作業は、6帖・3帖・2帖の合計11帖で
1名約1時間の作業でした。

ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ