ブログ

壁紙再生!壁紙を張り替えることなく低価格で再生できる
「壁紙染色」はじめました!
まず手始めに大阪市旭区の古~い事務所のタバコのヤニで汚れた天井を再生いたしました。
osouji_kawaii_midashi_52
ヤニで汚れた天井
あまりにも天井がヤニで汚れて暗いので洗剤で拭いてみたところ却ってみすぼらしくなってしまった天井です。
horizontal
after
壁紙染色で天井再生
今回は元々の色であったろう「ジプトーンホワイト」という塗料で染色してみました。
ご覧の通り綺麗に再生できました。
天井拡大
よくペンキを塗って再生する事がありますが、
「染色」と「ペンキ塗装」の大きな違いは・・・
染色は元の素材の風合いを損なわない
という点にあります。
写真でご覧いただけますように細かな素材の柄が損なわれることなくきれいに再生されていることが判ります。
それだけではありません。酸化チタンと石灰が配合された塗料により
「除菌」「消臭」という機能まであるのです。
更には作業時間がとても短い!
今回は下地のヤニ汚れが強かったので、染色を2回行いましたが
それでも養生、作業、後片付けまでのすべての時間はたったの2時間でした。
作業後はさわやかなオレンジの香りがしますが、ペンキと違って
すぐに部屋をご利用いただいても不快感はございません。
またこのオレンジの香りは通常2.3日。最大1週間もすれば消えます。
作業代金は通常1㎡あたり600円です。
今回は家具等の移動と2回塗装のため1000円✖16㎡で16000円+消費税となりました。
張り替えなどと比較してもとてもリーズナブルです。

おそうじ本舗の壁紙染色は、
1、素材の風合いを損なわない
2、除菌、消臭効果がある
3、作業時間が短く作業後はすぐにお部屋を利用できる
4、コストパフォーマンスが高い!

是非ご利用ください。

お問い合わせ
0120-22-0314
担当コハマ迄!
黒かびが生えた畳
大阪市旭区の賃貸のお家の畳のカビ除去を行いました。
畳を表替えしたばかりなのに長期間入居者さんが居なかったため、畳にカビが生えてしまいました。
汚れを取って、除菌できないだろうかというご相談です。
0cc440575140ea631-e1508306253218
用いるアルコールは、燃料用、消毒用、どちらでも構いません。
火の気のない場所で作業を行います。
ウエスはマイクロファイバークロスが理想ですが。大量に必要です。
一度用いたウエスの面は繰り返し用いては絶対にダメです。
2e5c5b0c58dbd152
一度目はアルコールをさっと拭きかけ、すぐに畳の目に沿ってカビを拭き取ります。
ウエスの面を替えながら、3.4回カビが無くなるまで繰り返し拭き上げます。
二度目は、除菌を目的として、少し多めにアルコールを噴霧し、しばらくしてから拭き上げます。
水のチカラ
最後に、畳を良く乾かしてから、
おそうじ本舗の お掃除のプロが選んだ、アルカリ電解水「水のチカラ」で全体を仕上げ拭きします。
これは、アルコールが蒸発する時に表面に浮き上がったカビ汚れをもう一度拭き取るためで、汚れ取りと、除菌の両方の効果があります。
osouji_kawaii_midashi_52
黒かびが生えた畳
horizontal
after
カビを除去した畳
黒かった畳もきれいになりました
黒かびが生えた畳全景
作業前の畳の様子です
カビ除去 畳全景
お部屋全体が明るくなりました。
以上の作業は、6帖・3帖・2帖の合計11帖で
1名約1時間の作業でした。

大阪市旭区のお客様からご相談の電話がありました。
洗濯槽のつけおき洗剤で月に2回洗浄しているのに、「においが抜けない」「黒いカスが出てくる」
ということでした。
このお客様には分解洗浄をお勧め致しました。
つけおき洗浄をしても「においが抜けない」「黒いカスが出てくる」原因は何なのでしょうか?
どうすればつけおき洗浄の効果があるのか検証してみましょう。
IMG_4108-e1505455899273
これが取り出した洗濯槽です。
下のほうは確かにつけおき洗浄の効果でピカピカ!です。
でも上のほうに黒い筋が・・・・
つまりは、つけおきできている下のほうだけしか洗浄できていないのです。
水につからない上のほうはカビだらけ。
これでは匂いは消えませんし、黒いカスが出てきても不思議ではありません。
IMG_4107
水が貯まる外槽もご覧のとおり。
下のほうはきれいですが上のほうは黒くカビています。
やはり水がつからない部分はつけおき洗浄では対応できないようです。
IMG_4110
パルセーターという洗濯羽。ここは一番汚れる場所ですが、頻繁につけおき洗浄されているので比較的キレイ!
でも水流トンネルの部品はカビだらけです。
このような細かい部分まではつけおき洗剤は効果がないようです。
IMG_4111
カビの汚れは徹底除去。洗剤も除菌効果がありますので安心です。
IMG_4112
細かな部分までピカピカにして、ご確認いただいてから組み立てます。
洗濯槽はつけおき洗浄だけで充分なのでしょうか・・・・・
この結果から答えは否!のようです。
でもそうとも言い切れません。
良くお話を伺ってみれば、カビの臭いが気になってから洗濯槽のつけおき洗浄をはじめたと・・
カビの胞子は上から下へと落ちます。
上がカビていたら何度洗浄しても効果はないですよね。
つまりはつけおき洗浄はカビがまだ生えない新品のときから定期的に励行することが大切。
ということですね。それから槽乾燥機能があれば必ず使ってください。
分解洗浄する価格を考えれば、槽乾燥のための電気代なんて微々たる物です。
カビが生えない環境を日ごろから心がけてください。
このお客様には、カビがなくなったところをスタートとして、つけおき洗浄を励行して頂くことをお願いしました。

ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ